2017.11.28
一般

第13回長時間透析研究会に参加してきました

11月25日の土曜日と26日の日曜日に東京の都市センターホテルで開催された第13回長時間透析研究会に参加しました。

今回は、大会長が以前より親しくしていただいている東京ネクスト内科・透析クリニックの陣内彦博先生でした。

陣内先生は、都内で金曜日のオーバーナイト透析を行われており、月水金夜間透析で金曜日にオーバーナイト透析を行うことで、週4回透析に近い状況を作ると言う工夫をされています。

.

IMG_4986.jpg

.

今回注目されていたのは、土曜日のディベートセッションで

S1 酢酸含有重炭酸透析液 vs クエン酸含有重炭酸透析液 ~長時間透析にとって理想の透析液はどちらか~ 

と言うセッションでした。

演者の先生方も力がこもっており、とても白熱したセッションとなりました。

今回私のお仕事としては、日曜日のシンポジウムの演者とポスターセッションの座長という役割でした。

.

23826301_1488646864518501_4934848593602538331_o.jpg

.

  1. TS2-04  長時間透析における透析条件の調節方法

    所属:援腎会 すずきクリニック

    演者:鈴木 一裕(スズキ カズヒロ、医師) 

.

23847158_1488646951185159_1123967671998044173_o.jpg

.

IMG_5001.jpg

.

当院で行っている『しっかり透析』の3本の柱の一つである高血流透析に関して、その効果と皆様が心配している部分についての説明が出来たかと思います。

.

 

  1. O4-04  長時間透析患者におけるリンコントロ-ルの傾向

    所属:援腎会 すずきクリニック

    演者:原 博子(ハラ ヒロコ、看護師)、鈴木 翔太、鈴木 一裕 

一般演題も、当院看護師の原が発表してくれましたが、残念ながら私は同時刻に行われたポスターセッション座長のため聴講出来なかったのが残念です。

.

IMG_4997.jpg

.

土曜日の懇親会では、カラテカの入江さんがいらっしゃって、一緒に写真を撮らせていただきました。

懇親会後は、いつもの透析に情熱を傾けている仲間達と議論を重ねることができました。

勉強した内容を明日からの診療に役立てて行きたいと考えています。

尚、今回の長時間透析研究会では、幹事会で新任幹事に任命されました。

平成25年に初めて参加した長崎での長時間透析研究会のときは、

『6時間透析って凄いな。なかなか出来ないな。』

と思っていましたが、現在では週4回透析と6時間透析の方が援腎会で19名(すずきクリニックが15名、あさか野泌尿器透析クリニックで4名)になりました。

しかも、そのほとんどの方が本人希望です。

今回参加して気づいたことは、長時間透析自体が身近に感じられるようになったなと言う事です。

今後は、長時間透析研究会の幹事として長時間透析が普及していくことに対し微力ながら努力していきたいと思います。

2017.11.16
一般

フィラピーをお借りしました。

IMG_4922.jpg

透析治療を行っていく上でシャント管理は重要です。

今回、台湾では90%以上の透析施設で導入されている、フィラピーをお借りできました。

今回お借りしたフィラピーは簡易版で、本格的なフィラピーは慢性動脈疾患の方にも効果あるそうです。

フィラピーの特徴は

  • シャントトラブルを未然に防ぐ

  • シャント血管が穿刺しやすくなる

  • シャント血流量が増加する

との事です。

穿刺痛や透析中のシャント肢の痛みで困っている方達もたくさんいらしゃいます。

お借りしている間にフィラピーの効果を確認してみたいと思います。

2017.11.14
一般

本田先生の記事がリビング郡山に載りました。

本田先生の記事がリビング郡山11月号に載りました。

今回は、頻尿についてです。

字が小さく恐縮ですが、ご覧になってみてください。

201711143bd03eed2e96d1bec9843688187f6378b7267878.jpg

2017.11.07
一般

帽子を頂きました。

当院通院中の90歳を越えるおばあちゃんから毛糸の帽子をたくさん頂きました。

IMG_4871.jpg

思わずスタッフで記念撮影

おばあちゃんも風邪を引かないように気をつけて!

2017.10.31
一般

岩村監督の引退記念サイン入りプレート

9月10日に開成山球場で福島ホープス岩村明憲選手の引退試合が行われたのですが、残念ながら別の用事が有り参加する事が出来ませんでした。

とても残念に思っていたのですが、福島ホープスさんから岩村監督の引退記念サイン入りプレートを本日頂きました。

.

IMG_4819.jpg

.

もちろん、医療法人援腎会は福島ホープスのスポンサーをさせて頂いていますが、スポンサーしている額もほんの少しであり、この様なプレートを頂けるなんて思ってもいませんでした。

.

IMG_4818.jpg

.

しかも、プレートの右下には援腎会の名前入り

感激しました。

待合室に飾っておきますので、受診された方でご興味がありましたら、ご覧になってみてください。

2017.10.13
一般

北海道・東北臨床工学会

今週末の10月14日(土)、15日(日)の2日間、仙台市青葉区国見の東北文化学園大学で北海道・東北臨床工学会が開催されます。

今回は第4回となるとのことです。

今回、15日日曜日の9:00〜11:00に行われるシンポジウム2

当院透析室長鈴木翔太が

長時間透析と高血流量の利点と課題

と言う演題名で発表させて頂きます。

当院で提供してきた透析についてしっかりプレゼン出来れば素晴らしいと思います。

臨床工学技士の方で参加予定の方には、是非ともシンポジウム2を見に行って下さいね。

2017.10.11
一般

人工透析の時間増やすと、老廃物の排出進み…「若い時より元気に」という声も

読売新聞のヨミドクターに

人工透析の時間増やすと、老廃物の排出進み…「若い時より元気に」という声も

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20171011-OYTET50006/

と言う記事が載っていました。

数日前の読売新聞の夕刊に載っていた記事がネット上にアップされたようです。

新聞の内容については

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

援腎会すずきクリニックfacebookページ

をご覧ください。

日本透析医学会理事の政金生人先生の「4時間から1時間上乗せし5時間にするだけでも、体調の良さを実感する人は多い」と言うコメントもあり、透析患者さんは必読です。

なお、

長時間型の透析に対応する医療機関は、「在宅血液透析研究会」に所属する場合が多い。同会のホームページ(http://jshhd.jp/)に一覧が掲載されている。

と記載ありますが、当院は「在宅血液透析研究会」に所属していませんが、

現時点で15名の方が週18時間以上の長時間透析を受けており、平均透析時間は5.1時間と5時間を越えております。

.

2017101126f0cd081676a19ee023807d7a1eee482d0a242b.png

 

2017.10.07
一般

昨夜比較的大きな地震がありました。

昨夜、福島県浜通りにある楢葉町や川内村で震度5弱という比較的大きな地震がありました。

郡山市も震度4であり、就寝中でしたが揺れで目を覚まし、久しぶりに緊急地震速報を聞きました。

その後、落ち着いたのでまた寝ましたが、クリニックの事が心配で早めに来院しました。

スタッフが既に到着しており、エレベーターも大丈夫だったという報告を受けました。

毎回、早起きして院内を確認してくれているスタッフに感謝です。

今日は半日の勤務です。

頑張っていきたいと思います。

(さらに…)

2017.10.07
一般

第23回日本HDF研究会学術集会・総会に参加してきました。

9月30日の土曜日と10月1日の日曜日に岩手県盛岡市で開催された第23回日本HDF研究会学術集会・総会に参加してきました。

.

22050157_719957784862075_8654916887428037220_n.jpg

.

毎回ですが、HDF研究会には演題をだしています。

今回は、臨床工学技士の入谷が

一般演題12の装置の設計・開発・評価というセッションで

エアレスモニタを用いた脱血圧モニタリング

と言う演題名で、現在開発中の脱血圧モニタの評価について発表させて頂きました。

今回は、オンラインHDF演題ではなく、装置の演題となりましたが、今後も引き続き様々な透析治療の分野の発信をしていきたいと思います。

盛岡ですが、土曜日の朝出かけて、夜は懇親会や全国の皆さんとの交流、そして日曜日も朝から終わるまで。。。

毎回の事ですが、ほぼ盛岡を実感出来ずに終了しました。

ただ、学会では知らなかった知見やアイデアを知る事が出来て、更に頑張る勇気を貰えました。

2017.09.29
一般

照ノ花貴一朗君がクリニックに来てくれました。

IMG_4538.jpg

行きつけのちゃんこ屋さん、今泉相撲茶屋の長男で現在大相撲序二段の照ノ花貴一朗君がクリニックに来てくれました。

力士情報を見ると79kgと書いて有りますが、現在95kgまで大きくなっているそうです。

まだ身長も伸びて大きくなるのかと思います。

今場所は序二段21枚目での勝ち越しでした。

来場所も勝ち越して三段目昇進となって欲しいですね。

応援しています。

...89101112...203040...

プロフィール

援腎会すずきクリニック院長 鈴木一裕

こんにちは、援腎会すずきクリニック院長の鈴木一裕です。

カテゴリー

月別アーカイブ

サイト内の記事を検索

よく読まれている記事

リンク