福島県郡山市にある人工透析と泌尿器科の専門施設、援腎会すずきクリニックの紹介、診療に対する考え方、お知らせなどのページです。

プロフィール

院長イラスト

こんにちは、援腎会すずきクリニック院長の鈴木一裕です。

カレンダー

2017年11月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別アーカイブ

本田先生の記事がリビング郡山に載りました。

2016年12月13日

当院の本田周子先生の記事がリビング郡山12月17日号に載りました。

今回の記事は、尿道カルンクルについて

女性の尿道出口部に出来るぷよぷよとした粘膜の突出です。

出血で来院されることが多いようです。

通常は、弱いステロイド軟膏を塗布しますが、

当院では、本田医師自作のエストロゲン配合軟膏を使用しています。

症状が高度の場合は手術治療になりますが、本田先生が配合した軟膏も効果的です。

お困りの方は受診してみてください。


20161213197df6d483da65756e1ce8acadf4831951658bb5.jpg

只今開院準備中2

2016年12月09日

あさか野泌尿器透析クリニック透析棟では、ベットや机、イスなどの院内備品が運び込まれてきています。

2016-12-08 09.17.40.jpg

透析室では、観察が必要な患者さんの近くにスタッフが待機出来るように、スタッフのワークスペースを作っています。

2016-12-08 09.20.27.jpg

インフルエンザなどに感染した方を隔離して透析する出来るスペースもあります。

2016-12-08 09.23.01.jpg

待合スペースには大きなテーブルを設置してあります。

2016-12-08 11.07.06.jpg

クリニック入り口にはロゴと施設名が入りました。

2016-12-08 11.09.05.jpg

窓は、すずきクリニックと同じロゴマークが入ったシートを貼りました。

透析の稼働は年明けからになりますが、今からとても楽しみです。

あまら整形外科さん建築予定

2016年12月08日

すずきクリニック周辺には、多数のクリニックがあります。

周辺の土地は以前は何も無い原っぱの様な場所でしたが、平成12年にさとう脳神経クリニックさんが開院されたのが始まりです。

開院当初は家も少なく、かなり苦労されたと聞いています。

その後、いいもり子ども医院さん、伊藤眼科さん、あべウイメンズクリニックさん、ロブレ耳鼻咽喉科さん、そして当院が8年前の平成20年に開院しました。

更に、インター線沿いには、よしだ皮ふ科クリニックさん、えんどう内科クリニックさんが開院されて、現在では8つの診療所が集まっています。

実は、近隣には、キッズデンタルクリニック ブリーズさん、しま動物病院さんもあります。

今回、当院前の道路沿いに新たに あまら整形外科 さんが開院されるそうです。

o1024076813815949435.jpg

 http://ameblo.jp/amala-seikei/entry-12226524953.html

院長の佐藤直人先生は、私の大学時代の同級生です。

少し前にこちらで開業するという話を聞いてびっくりいたしました。

当院に通院中の患者さん達は高齢者の方が多く、整形外科にご紹介する事はしばしば有ります。

すぐ近くに整形外科クリニックが開院されることはとても喜ばしい事です。

来年の夏が待ち遠しいですね。

只今開院準備中

2016年12月02日

昨日と本日、あさか野泌尿器透析クリニック透析棟では、透析用の逆浸透膜(RO)装置や設備が運び込まれてきています。

2016-12-01 11.54.19.jpg

機械室ではRO装置が設置されて調節が行われていました。

RO装置は、膜を何層にも重ねた構造の装置で、水に溶け込む微細な物質をほぼ除去する装置です。

現在の透析では、物質の移動が多いハイパフォーマンスメンブレムを使用しますので、透析液清浄化は必須となり、その中心となるものがこのRO装置となります。

2016-12-01 11.54.48.jpg

室内では、透析監視装置(コンソール)が既に一台設置されていました。

開院時には、半分のコーナーでコンソールが設置されます。

2016-12-01 11.57.50.jpg

屋外では、既存の外来部門と透析棟を繋ぐ道が完成していました。

これから、透析ベットや家具などもどんどん運び込まれてきます。

年明けの開院が待ち遠しいあさか野泌尿器透析クリニック透析棟でした。

まずは12月18日の日曜日に内覧会を行います。

どなたでもご覧になれますので、お近くの方はぜひお越し下さい。

あさか野泌尿器透析クリニック透析棟の引き渡し

2016年11月30日

昨日、あさか野泌尿器透析クリニック透析棟の建築が終了して、建築会社から建物が引き渡されました。

201611305f6a87944aefae1a5354c517ec538927c2408b4f.jpg

広くて優しい雰囲気の透析室です。

実は、すずきクリニック、個室透析センター、そしてあさか野泌尿器透析クリニック透析棟の設計を担当して下さった設計士の先生が今年の夏に亡くなられました。

栃木や東京、そして仙台の透析施設を一緒に施設見学させて頂きました。

すずきクリニックの設計時には、設計事務所に何回も通ってプランニングを行いました。

個室透析センター、そしてあさか野泌尿器透析クリニック透析棟ももちろんです。

立派な建物が完成したとご報告したいと思います。

そして、引き継いで頂いた設計士の先生、建築会社の現場監督、関連会社の皆様に感謝いたします。

今後は院長の新田先生が中心となり、安積町でもしっかり透析を実践してくれていくと思います。

今後も援腎会をご贔屓によろしくお願いいたします。

あさか野泌尿器透析クリニック透析室内覧会のお知らせ

2016年11月26日

2016112631ef54a7fd49256b62d0d6d281969eeb36818d86.jpg

あさか野泌尿器透析クリニックも開院から半年が過ぎようとしています。

建築していた透析室もいよいよ完成し、今月末には建築会社より我々に引き渡されることになりました。

透析室のオープンも年明け1月6日に決定しました。

つきましては、12月18日の日曜日に透析室の内覧会を開催させて頂きます。

ご興味のある方は是非とも透析室内を見学に頂ければ幸いです。

内覧会は、12月18日の午前10時から午後3時までとなっております。

これからも、援腎会をよろしくお願いいたします。

看護師さん募集

2016年11月16日

援腎会すずきクリニックでは、透析室で仕事をして頂ける看護師さんを募集しています。

詳細はホームページのスタッフ募集をご覧ください。

来年1月にはあさか野泌尿器透析クリニック透析棟もオープンいたします。

すずきクリニックに勤務しているスタッフの移動もあり、透析スタッフの増員が必要です。

理想の透析室を目指し一緒に働いて頂ける看護師さんを募集しています。

ご応募お待ちしています。

20161116e9deddc5bb44141a95870236819f1502711980a0.png

施設見学に行きました。

2016年11月08日

11月5日土曜日と11月6日日曜日に北九州国際会議場で開催された第12回長時間透析研究会に参加してきました。

前日からお休みを頂いて、福岡入りして福岡市内の賀茂クリニックさんの施設見学をさせて頂きました。

2016-11-04 14.01.05.jpg

賀茂クリニックさんは医療法人 才全会の3施設ある透析クリニックの一つです。

理事長の松嶋哲哉先生は、透析運動療法研究会の世話人をされており、研究会の中心的立場として活躍されています。

2016-11-04 14.05.30.jpg

透析中の運動プログラム提供しており、エルゴメーターによる有酸素運動、 チューブを使った筋力トレーニングにストレッチン グを組み合わせたプログラム を実践されています。

2016-11-04 14.16.29.jpg

透析の前後や非透析日には、 この様なマシンの完備された室内で、健康運動指導士が監修した運動を行っているとのことです。

大変参考になり、今後の治療に役立てて行きたいと思います。

 

 

臨床透析9月号で院長の論文が引用されました。

2016年10月31日

臨床透析9月号の1319ページの


透析療法にかんする素朴な疑問
ー現場のちょっとした疑問から実践・研究課題を発見する
Question4
血圧低下時の対応として血流量を下げる施設もありますが、血流量を下げることに意味はあるのでしょうか?


で透析学会雑誌に掲載された論文が引用されました。

透析会誌 48(4):239~242,2015

透析時血流量が心拍出量に及ぼす影響

鈴 木 一 裕1 神田 英一郎 菅 野 義 彦

血流量の高低では心負荷に影響を与えないと言う論文です。

 

20161031c6dbce8a95d49a51f1c3f384ac563db1c10d4057.png

その他の論文も引用され、とても分かりやすい内容でした。

是非とも臨床透析9月号をお読みください。

インフルエンザワクチン接種のお知らせ

2016年10月18日

援腎会すずきクリニックでは10月 17日よりインフルエンザワクチンの接種を開始しています。

【接種時期】
10 月17日よりワクチンの在庫がなくなるまでです。
お電話で確認ください。

【ワクチン接種日】
月・火・水・木・金・土  10:00〜12:00
火・金          15:00〜17:00

【接種料金】
昨年までは、3種類のインフルエンザウイルスに対応するワクチンでしたが、昨年から、1種類追加され、4種類のインフルエンザウイルスに対応するワクチンが採用され、接種料金が値上げとなります。

 初回 3500円
2回目 2500円

郡山市に住民登録のある65歳以上の方及び60歳以上で身体障害者手帳1級をお持ちの方は公費補助があります。
月曜日から金曜日の午後5時までで、1回1200円の接種となります。
公費補助の期間は12月17日までです。

ワクチン接種の有効性や摂取のリスクについては厚生労働省ホームページをご覧ください。

カテゴリー

新着エントリー

ブログの購読

RSSを登録する

ページトップへ