福島県郡山市にある人工透析と泌尿器科の専門施設、援腎会すずきクリニックの紹介、診療に対する考え方、お知らせなどのページです。

プロフィール

院長イラスト

こんにちは、援腎会すずきクリニック院長の鈴木一裕です。

カレンダー

2017年9月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ

逢瀬川の桜も満開になりました。

2017年04月18日

今年も逢瀬川の土手沿いの桜が満開となりました。

通勤時に逢瀬川にかかる小さな橋を渡ってクリニックに来るのですが、桜の時期には桜のトンネルのようになります。

今年も撮影しました。

2017-04-17 08.01.59.jpg

毎年、この時期にこの橋を渡るのが楽しみです。

昨日撮影しましたが、今朝は雨で車に乗ってきましたので、本日は見られませんでした。

 

2017-04-17 08.02.07.jpg

2017-04-17 08.02.20.jpg

郡山市の逢瀬川の土手沿いは桜の名所です。

4号線から西武自動車学校近くまで続きます。

今週はずっと幸せな気持ちでいられそうです。

新しい人工血管

2017年04月17日

内シャントのアクセストラブルで治療をお願いしていた当院通院中の透析患者さんが帰院しました。

手術では、ゴア®アキュシールバスキュラーグラフトと言う新しい人工血管を使用していました。

以前は、私も人工血管を使用していましたので、それなりの知識を有しています。

昔からよく使われているのが、ゴアテックスという人工血管で早期穿刺は出来ないのですが、こちらの人工血管は早期穿刺も可能なようです。

2017041718e67561cdad20c5a8d016ad4163da465c68e84d.png

【使用上の注意】
1. 本品は術後 24 時間以内の穿刺が可能であるが、埋植後早期に

穿刺を行う場合は、無菌的操作を遵守することが重要である。創 部が十分に治癒していない可能性があるため、滅菌手袋の着用 と、下記手順を推奨する 5。

ž 外用局所麻酔剤の使用

ž 穿刺時に人工血管が動かないよう固定する
**ž 17ゲージもしくはそれよりも細い穿刺針を使用する

  1. 本品の埋植後 1 週間以内に血液透析を実施する場合は、以下を 推奨する。

    ž 回路血流量を250mL/min以下に設定する

    ž 低用量ヘパリンの投与

  2. 本品の埋植後 2 週間以内に穿刺を行う場合は、透析針抜去後、10~15 分間の止血を行う。埋植後 2 週間以降は、止血が確認できるまで止血を行う。 

添付文書には、事細かく使用上の注意が書かれています。

メーカーさんも使用するDr(手術をするDr)には十分な説明をしているとは思います。

でも、継続して使用していくのは透析施設なので、我々にももっと情報提供して欲しいですね。

とりあえず、時間が有るときに製剤の説明に来て欲しいと打診しました。

低分子ヘパリンを使用するのは分かるけど、なんで血流量を250mL/min以下に設定しなくてはならないのだろうか?

 

サービス付き高齢者向け住宅「くさ埜」

2017年04月16日

土屋病院に隣接したサービス付き高齢者向け住宅「くさ埜」さんの内覧会に行ってきました。

別な施設になりますが、当院にもサービス付き高齢者住宅から透析で通っている方もいます。

今回、内覧会を見学出来ると言うことで、楽しみに行ってきました。

2017-04-16 13.02.13.jpg

場所は、郡山市山崎176番1 土屋病院に隣接しています。

 

2017-04-16 13.01.27.jpg

1階の食堂と2階のお部屋です。

特徴は、広いお風呂と美味しい食事とのことです。

施設長の草野さんが御案内下さいました。

2017-04-16 12.34.23.jpg

各部屋にもお風呂はありますが、朝から夜まで自由に入れる大浴場があります。

暖簾が下がっていると温泉みたいで嬉しくなりますね。

2017-04-16 12.34.14.jpg

大浴場は、麦飯石のミネラル風呂となっているそうで、温泉に入ったような温浴効果が期待出来るとのことでした。

2017-04-16 12.33.40.jpg

入浴スペースも広く、数人で入れる広さになっていました。

2017-04-16 12.43.33.jpg

お部屋は、1K、1DK、1LDKの3タイプあり、こちらは1LDKの寝室スペースとなります。

ご夫婦で過ごすにはゆったりしたスペースですね。

1Kのお部屋でもきちんとした収納があり、ご仏壇を置くことが出来ると好評のようです。

2017-04-16 12.43.53.jpg

小さいですが、リビング向きにキッチンがあり、お部屋で料理をする事も可能となっています。

全室フローリングで気持ち良いですね。

2017-04-16 12.44.20.jpg

お部屋の構造によって少し違っていましたが、洗濯機を置くスペースもあり、生活していく為には十分な印象です。

2017-04-16 12.44.15.jpg

お部屋のお風呂は、お年寄りでも入りやすい広さでした。

2017-04-16 12.49.05.jpg

食堂で焼いたクロワッサン

さくさくしていて、とても美味しかったです。

こんな美味しいクロワッサンが毎朝食べれるとなると、太ってしまいそうです。

食堂スペースと厨房を撮影し忘れてしまいました。

食器もプラスチックでなく、陶器を使うそうです。

3食の食事はとても大切です。

土屋理事長さんも食事には力を入れているとおっしゃっていました。

こちらに入居できる方はとても幸せですね。

私も勉強になりました。

お天気フィラーがイメチェンします

2017年04月15日

2017041546563fd656d3061febbb3d40866fa4ccd402f951.jpg

援腎会では、テレビユー福島で放送されている『あさチャン』の中で、お天気フィラーを提供しています。

6時40分頃からですが、来週の月曜日からイメチェンします。

今回はあさか野泌尿器透析クリニックの場所が分かりにくいと言うご意見もあり、ドローンでの撮影も加えました。

是非ともご覧になってみてください。

ご期待ください。

お花見ウォーキング

2017年04月13日

今年も、毎年恒例の逢瀬川沿いの桜を眺めながら歩くお花見ウォーキングを開催いたしました。

 

IMG_2724.jpg

 

今年は、桜の開花が遅く、しかも本日は午前中から寒く、やや参加人数も少ない状況での開催となりました。

それでも、毎年楽しみにしてくれている方達がたくさん居て、クリニックを張り切って出かけました。

 

IMG_2725.jpg

 

分かってはいましたが、やはり全然咲いていないとちょっと寂しいですよね。

でも、何時もは我々は白衣で、患者さん達はパジャマの様な服装ですから、私服で和気あいあいとお話出来るのはとても楽しい事です。

 

IMG_2728.jpg

 

クリニック近くの逢瀬川にかかる小橋を渡り、逢瀬川沿いの土手を咲田橋まで行って往復してきます。

歩いている間に天気晴れてきて暖かいお天気になりました。

車いすで行かれる方もいますし、途中で疲れて車いすに乗る方もいます。

でも、寒いからと走って行く方もいらっしゃいました。

 

IMG_2730.jpg

 

ところどころで、このように咲いている桜もありました。

なんだかいいなあと思います。

 

IMG_2732.jpg

 

1級河川 逢瀬川 です。

毎日眺めている川です。

 

IMG_2733.jpg

 

しだれ桜はもう満開になっていましたね。

ソメイヨシノも来週末には満開になるかと思います。

 

IMG_2738.jpg

 

戻ってきたら皆でお団子を頂きます。

天気のいいときに運動した後に食べるお団子は最高ですね。

 

IMG_2740.jpg

 

皆で美味しく頂きました。

今年も楽しい時間を過ごすことができました。

幸せな気持ちになりました。

皆で一つになれた気持ちです。

健康運動実践指導認定試験

2017年04月10日

当院看護師の浜田が健康運動実践指導認定試験を合格して、健康運動実践指導者となりました。

201704103140036c60723f31b32ba314973677276c244049.jpg

健康運動実践指導者とは、健康づくりのための運動実践指導のエキスパートとして公益財団法人健康・体力づくり事業財団が認定し健康運動指導を行うことができる資格です。

健康運動実践指導者は、運動生理学や医学的な基礎知識に基づいた健康運動指導のための知識と技能を持ち、運動プログラムに沿って指導を行うことができます。

 

当院では、非常勤の健康運動指導士が透析患者さんの運動指導を行ってきました。

健康運動指導士は運動プログラムを作成して指導を行い、健康運動実践指導者は、プログラムに基づいて、運動指導を行うことが出来る資格です。

 

浜田の健康運動実践指導者資格取得で、これまで以上に運動療法を積極的に行っていきたいと考えております。

逢瀬川の桜

2017年04月05日

2017-04-05 08.03.07.jpg

4月になり暖かくなってきました。

連日のように逢瀬川沿いをクリニックまで歩いています。

待望の桜はまだつぼみの状態です。

昨年は、4月5日のブログ記事で3分咲きですから、今年はかなり遅そうです。

例年通り、今年も来週木曜日に患者さん達とスタッフで逢瀬川沿いを歩くお花見ウォーキングを行う予定です。

それまでに、少しでも咲いてくれると嬉しいです。

まだまだ寒い郡山です。

風邪など引かぬように暖かくして過ごして下さいね。

臨床検査技師募集

2017年04月04日

2017040489a7c020e49b026fc2f8da73a2ff39a2b354ea77.png

臨床検査技師

現在は、超音波検査を行う臨床検査技師は2名在職しています。
長期的な展望から超音波検査が可能な臨床検査技師を育成したいと考えており、超音波検査を勉強したい臨床検査技師を募集しております。

勤務内容
●泌尿器科、人工透析、内科(腎臓内科)診療における検査業務
 経動脈エコー、甲状腺エコー、副甲状腺エコー、心エコー、腹部エコー
 腎膀胱エコー、下肢エコー等超音波業務全般
 27年度実績 1403件
 検尿及び検体検査
 血液ガス分析検査
 透析液細菌培養検査
 エンドトキシン測定
 心電図検査、血圧脈波検査、ホルター型心電図装着等

 

見学大歓迎です。

是非ともよろしくお願いいたします。

子育て世代も応援しています。

援腎会では、短時間正社員制度も導入しています。

短時間正社員制度は、未就学児を持つお母さん方が働きやすい環境を整備する為の制度です。

20-30時間の労働でも正社員として働けます。

詳細はこちらに↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.enjinkai.com/recruit/

医療法人援腎会の入社式を行いました。

2017年04月03日

本日、4月1日から医療法人援腎会に入職した新人スタッフの入社式を行いました。

今年は、外来事務職員1名が入職いたしました。

IMG_1863.jpg

例年通り辞令を渡します。

彼女は新卒ですが、数ヵ月前からアルバイトであさか野泌尿器透析クリニックの医療事務をしてくれていましたので、ちょっと不思議な感じですね。

クリニックのコンサルタントさんから祝辞を頂いて、きちんと引き締まった入社式となりました。

すずきクリニックでも、4月から看護師を含めた2名のスタッフが勤務してくれる事となっています。

これからも、すずきクリニックとあさか野泌尿器透析クリニックは、お互いにより良い医療を目指して頑張っていきたいと思います。

診察の順番について

2017年04月01日

20170401dc0f70321099069d5e3dd9cc684f1b6b95107158.png

クリニック内には、検査の出来る順番での診察になり、順番が前後する場合が有ると言う掲示をしています。

先日、名前が呼ばれない事に腹を立てて帰ってしまった方がいました。

 

当院では、昨年待ち時間短縮の為に全自動尿分析装置を導入しました。

当院での尿検査は、テストテープで見る尿定性検査と、顕微鏡で見る尿沈渣検査を行っています。

尿定性検査は時間がかかりませんが、尿沈渣検査の場合、遠心分離器にかけて医師や技師が検鏡しますので、そこそこ時間がかかります。

全自動尿分析装置は、尿沈渣の代わりに行う検査で有り、機械が白血球や赤血球を分別して瞬時に検査結果を出してくれます。

ただ、見落としなどがない為に、当院では尿の汚れが強い場合は検鏡も行っています。

 

たくさんの患者さんが待たれていて、予約の生理検査が入っている場合、医師が診察をして、検査技師が生理検査をしていますので、検鏡をするのに時間がかかります。

 

ですので、尿定性検査でオシッコの汚れが無い方は、全自動尿分析装置を使って結果が早く出ますが、汚れが強い方はなかなか結果が出ない事になります。

今回の事を反省して、もう少し詳しい掲示を行う様にいたしました。

ご理解をお願いいたします。

カテゴリー

新着エントリー

ブログの購読

RSSを登録する

ページトップへ