福島県郡山市にある人工透析と泌尿器科の専門施設、援腎会すずきクリニックの紹介、診療に対する考え方、お知らせなどのページです。

プロフィール

院長イラスト

こんにちは、援腎会すずきクリニック院長の鈴木一裕です。

カレンダー

2017年9月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ

本日行程会議

2016年07月22日

本日、午後からあさか野泌尿器透析クリニック透析センター工事現場で行程会議が開催されました。

図面上に載っているドアの開く方向の確認、待合室のテレビを設置する場所、窓の位置の確認など、週1回の会議ですが、打合せ内容は満載です。

現場では基礎工事部分の埋め直しが終わっていました。

来週かはら鉄骨建方が始まります。

一部2階の建物ですので、鉄骨がそびえ立つことはありませんが、来週の行程会議が楽しみになりました。

2016-07-22 15.14.58.jpg

夏休みの風物詩「ラジオ体操」

2016年07月21日

今日から小学生のラジオ体操が始まりました。

朝早くから眠い目をこすりながら近くの子供たちと一緒に出かけてきました。

2016-07-21 06.33.01.jpg

小学校にはたくさんの子供たちと父兄の方々が集まっていました。

最近のラジオ体操は3日間と短いようですが、明日も明後日も休まずに参加したいと思います。

臨床検査技師募集

2016年07月16日

201607161716e3283e38e321a1dd9b343ee96c40954d3103.png

臨床検査技師

現在は、超音波検査を行う臨床検査技師は2名在職しています。
長期的な展望から超音波検査が可能な臨床検査技師を育成したいと考えており、超音波検査を勉強したい臨床検査技師を募集しております。

勤務内容
●泌尿器科、人工透析、内科(腎臓内科)診療における検査業務
 経動脈エコー、甲状腺エコー、副甲状腺エコー、心エコー、腹部エコー
 腎膀胱エコー、下肢エコー等超音波業務全般
 27年度実績 1403件
 検尿及び検体検査
 血液ガス分析検査
 透析液細菌培養検査
 エンドトキシン測定
 心電図検査、血圧脈波検査、ホルター型心電図装着等

 

見学大歓迎です。

是非ともよろしくお願いいたします。

詳細はこちらに↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.enjinkai.com/recruit/

性感染症の治療は、泌尿器科専門医で受けましょう。

2016年07月12日

男性の性感染症の治療は、泌尿器科専門医で受けましょう。

標榜科に泌尿器科であっても泌尿器科専門医とはかぎりません。

淋菌クラミジアの治療には正しい診断と、治療後の治癒判定が必要です。

当院ではクラミジア感染症に対する迅速検査を行っています

検査キットはDS ファーマバイオメディカル株式会社のクラミジア抗原キット「ラピッドエスピーR 《クラミジア》」を使用しております。

迅速検査の場合でも、尿道への綿棒挿入の必要は無く、痛みの無い尿検査のみで検査可能です。

検査は30分から1時間くらいで結果が出ます。

尚、診察前の検尿検査で膿尿が認められた場合や淋菌も調べる場合は、結果は後日となりますのでご了承ください

また、性病が心配で無症状の方に対するクラミジア検査は自費診療となります。

第27回日本サイコネフロロジー研究会に参加しました。

2016年07月11日

7月9日10日の土曜日日曜日に、東京ミッドタウンにて第27回日本サイコネフロロジー研究会が開催されました。

2016-07-09 14.09.53.jpg

こちらは大会長の相川先生と、『ALWAYS 三丁目の夕日』、『踊る大捜査線』、『海猿 ウミザル』などの映画をプロデュースした映画プロデューサー阿部秀司さんとの対談です。

当院からも演題発表させて頂きました。

一般演題口演 4
7月9日(土) 15:00~16:00 第2会場 認知症1
O4-1
高度認知症透析導入患者への介入を試みた一例
工藤  亮
援腎会すずきクリニック

当院からの発表にはたくさんの質問を頂きありがとうございました。

翌日日曜日には日本透析医会福島県支部の総会があり、日曜日参加出来なかったのは残念ですが、とても勉強になりました。

明日からの診療に役立てたいと思います。

庄内透析療法学術懇話会にて講演させていただきました。

2016年07月08日

2016-07-07 08.49.25.jpg

木曜日、山形県鶴岡市の東京第一ホテル鶴岡で開催された、庄内透析療法学術懇話会にて講演させていただきました。

演題名は、いつも同じようなネタが多いのですが、今回は『しっかり透析と援腎会の取り組み』とさせて頂きました。

内容として、

1)しっかり透析
2)オンラインHDF再考
3)リンについて考える
4)患者が元気になるには(当院の取り組み)
5)心に残る透析者の話
と言う順にお話させて頂きました。
特別講演ということでお話させて頂きましたが、その前に一般演題が2題ありました。
2題ともとてもレベルが高い発表でびっくりしました。
私の発表にも活発な質問も頂きレベルが高い地域だと実感いたしました。
このような地域で当院で行っている透析についてお話させて頂き光栄に感じました。
これからも我々の行っている透析治療を多くの皆様にお話出来たらいいなあと考えております。

ホームページが新しくなりました

2016年07月04日

201607049d006ed4fb71c88043c4ef5eebf9001dd253af6d.png

 ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ クリックしてみてください。

医療法人援腎会のホームページが新しくなりました。

これまでは、すずきクリニックだけのホームページでしたが、あさかの泌尿器透析クリニックも一緒のページになりました。

また、スマホ対応となり、スマートフォンでもホームページが見やすくなりました。

まだ作り込み中ですので、もう少ししますと完全な形になるかと思います。

県民健康調査の「甲状腺検査」実施医療機関に指定されました。

2016年07月02日

福島県では、福島第一原発事故の影響で小児の甲状腺癌が発生していないかを検査する甲状腺検査を実施しています。

県民健康管理調査の甲状腺検査について

以前のブログ記事をご覧ください。

県内に住んでいる原発事故発生時に0才から18才までの子供たち全員の検査を行うためには、我々個人の医療機関もお手伝いしなければ全ての検査を行うことができません。

そのため、当院でも医師と臨床検査技師が甲状腺超音波検査講習会に参加し、超音波検査の試験を受けて資格を取得して甲状腺検査が行える体制を整えることができました。

実施の内容につきましては、福島県立医科大学のホームページをご覧になっていただければ幸いです。

多くの方が小学校や中学校単位や指定された施設で甲状腺検査を受けられていると思いますが、都合が合わずに受けられなかった方の為に我々医療機関が甲状腺検査を行っています。

 20160704e773950618e07c8fb600eddbed5e654b627eb5ae.png

 

今月から当院も指定医療機関となることになりました。

 

20160704a6e5c71fdea8e1df208d25b4f3ac4db901f83a2b.png

 

全て完全予約制となっております。

実施の流れについては

 

2016070424966fdc4f846fc02bb352f3dd829dbb1b6cb918.png

 

以上となります。

 

本日行程会議

2016年07月01日

本日、午後からあさか野泌尿器透析クリニック透析センター工事現場で行程会議が開催されました。

2016-07-01 14.33.46.jpg

メンバーは、私と新田先生、透析室長、設計士さん、現場監督、そして電気工事屋さんと水回り工事屋さんです。

今回2回目ですが、週1回程度で完成まで毎週行っていきます。

最初は図面を見ながらおおざっぱにですが、建物の構造が出来てきたら、建物内での打合せも一緒に行います。

この作業はとても大切です。

すずきクリニックも隣接する個室透析センターも行程会議を重ねたことで、完成後にこうすれば良かったと言う部分は本当に少ないと感じています。

2016-07-01 14.33.31.jpg

工事は現在基礎工事中です。

大きな地震にも耐えられるしっかりとした建物となるためには基礎が大切です。

今月中には基礎となる柱が立つかと思います。

そう考えると来週の行程会議が楽しみになりました。

『エコー下穿刺講演会』を開催いたしました。

2016年06月26日

6月23日木曜日に、当院個室透析棟2F多目的ホールで、『超音波診断装置を使用したバスキュラーアクセス関連業務講演会』を開催いたしました。

13507242_1041631255886733_8391420177410906715_n.jpg

講師は、東京女子医科大学の臨床工学技士 若山 功治先生で、「エコーを用いたVA管理及びエコーガイド下穿刺」についての講演を行っていただきました。

13501971_1041631282553397_1433853763729404742_n.jpg

そして、休憩の後、日本コヴィディエン株式会社共催にて、若山先生ご指導の下、実際に模擬血管を使用して超音波診断装置を用いたエコーガイド下穿刺の練習会も開催いたしました。

2016-06-23 17.29.43.jpg

若山先生は、第43回日本血液浄化技術学会でもハンズオンセミナー「穿刺名人誕生〜これで穿刺は怖くない!」や、第61回日本透析医学会学術集会・総会でも「よくわかるシリーズ21 / よくわかる穿刺技術の実際」でご講演いただいている先生です。

当院スタッフや近隣透析施設の透析スタッフの皆さんにもお集まり頂きましたが、とても好評な講演会が開催出来ました。

また、別な企画を準備して講演会を開催したいと思います。

カテゴリー

新着エントリー

ブログの購読

RSSを登録する

ページトップへ